初スノーボード

スノーボードに行ってきた。

https://lh3.googleusercontent.com/1gtcH8ort11ff2cN5jIU-f52jFhsC4lbrKgwE1hL0hOFEUYV-FOjjlP5OzCwpk-9EhxYEsHlRchOUU42RLwBahPnUbcGnirll0xuBIa5Knl7a1vMHFgn5Ox13qLx_yJHbIMgMNM1U-RaWndxBc1j1mZk8jTZjDH63ZTqSAxwSwXFAwhGSHzq3K2x2E9ugFvh1vtrw2y-JzeL8slg9pelzZLi9fBqOKHMnhGqKqvLhLzZWvZYi6GVoi-zKoqA9YT5G8KAimmOMPWbGUs229nGd_5NTzFNF-l243iH0L0-C2LqZtAmej031RvlKx52E0WNkJ5OiiRJqeBZWxmc_4c5rz4boTeX18q9Pr6IDpb3TEav3y8irGJtVIgj7sjeL4E_uwFRWuhbJeiIJhW3zh-S2cY5r0f7x2-53o3WnXmLbB4xgsKDR9ULCy3F2DvgMSacZ9Jr4zdkeCgGOLJFc82swXIRfqIuTrKlVcDsMRa_Y2nOJbPFKjfTGBABP0__ZaH6k8nFkzQjo_2Y2S9zHnb-DpVuFzD4ywqmok4v6eOr6bIbnc3VBe1DYaa-Qb8mS6rjXfweezv8HGVOzUrw0bYTEW3J_UsM-TAog1omenARHvXC8e2hftmjrg=w956-h717-no

スキーは小学〜中学時代にボーイスカウトで毎年合宿に行ってたこともあり、割と好きだがしばらくやってなかった。
ふと思いつきで久々にスキーをやりたくなったのだが、今回はボードにトライしてみようと思った。

今回はツアーで行った。
ツアー代にリフト無料券と、スキーやボードの道具とウェアの半額レンタル券がつくので、自分たちで行くより安くなると思ったし自分たちで車で雪道を行くのはスタッドレスを履いてたとしても慣れてないため控えておいた方が安全ではと判断したため。
だが実際行ってみると道に雪はなく標準的なタイヤでも行けたと思う。またウェアが家にもう無いと思っていたがあったためレンタルが不要になり、結果自分たちで行った方が少し安く行けたと思う。

スキー場は福井和泉スキー場という所だったが土曜でも割と空いていてリフトもすぐ乗れたし、人を避けながらなどそこまで気を使って滑るということをしなくても良かった。雪質もアイスバーンなど無く滑りやすかった(人工雪だったかも)。小規模なスキー場でそこまで知名度もないと思われるが、穴場ではないかと思う。ちなみにナイター施設などないため16時半にはリフトが停止していた。

https://lh3.googleusercontent.com/n7cIXTLYoF38J9NBE6mDds7I3r6QT8vTMVKpOz-X8VPubMZ-9u2Mr8vuSgiphYjXkXkqjdxL-2SihF4lIYDBz8R17ceGGASm93lgwQvAF3eRHuKvAWR6I4qtFfieNq6xWQEzUJ5r8244HqcLytLwhz1nLCVFgIVFxeIzkecp0VW6wukE2Qxg9hH0uiXgmLaJXlPX_7bObCPPF_E2HyJ58DzieNJVNBaLjNA4p4QirzEHnS0g95GdF1wP3K2B0B1qVK-EBDrxXlyLmrxye7RFVStG_UcHBE1qdne14nllNK_vlZz9aGHgdiiyfjc43Gj1y4XGUu1GteOH_CkDQDrlhjOjamTETyAWK-ZlljXyR8Qru-CZim7Auz4tDGEqp5XOdhgpzMEFq3jbDjZmFnwZstX6STRO46hoJOcEtounHHsQse5ayGwUvS00kHt1Q1bhQKvpaW7DBCb6Fz6N21xPeZmlKLe6hup6l-hvJBIOQgfWyeAz1eqo7ix8nAmKbOh5CyVam8EQ5PQg9Mv_Vi7AA1TgbRWkY9DCZ-DBhLfEmVtx57QPvbm2zWO1MKJbqugy4uGEjJegrgMy1h4aQInH4zO4JvTzYyw11r4LjQ-qoQMpa-81Tw=w956-h717-no

ボードは子供時分にスキーをしていた時もやっている人はいたが割合は少なかったと思う。ところが今はボードの方が多くなっている印象だった。

スキーはまあまあ滑れるので、ボードも少しやれば1日でそこそこ出来るようになるだろうと思ったが侮っていた。
ターンまでも出来るようにはならなかった。

スノーボードはスキーとは次の2点が大きく違うと思った。

  1. 両足が固定されること。
  2. 利き足があること。

1. について、スキーはそれぞれの足に板を装着するため分かれているが、ボードは1枚の板に両足が固定されるためスキーでは起きないことが起きる。
例えば平地みたいな滑走する力が働かない所ではスキーなら足を交互に出しながらストックを併用すれば前進することが出来るが、ボードでは身動きが取れなくなる。また上り坂を登ることはスキーなら出来るが、両足を固定しストックもないボードでは不可能だ。そのため片足を板から頻繁に外す動作が発生し、外した方の足で地面を蹴って前に進むようなスケーティングという滑り方を最初に覚える必要がある。

2. について、スキーは両足を均等に使って滑るが、ボードは直滑降の方向に対し横向きで滑っていくため、滑る方向に対して前側と後ろ側の足という考えが発生する。進む方向に対して常に同じ足が前になる(「木の葉落とし」という滑り方の場合は両足が交互に前になるが)。そして「利き足」とは、ボードを装着する際にどちらの足を前にする方が滑りやすいかということである。ちなみにボードにも前後ろがあり、ボードに対し足を垂直にして置くのではなく斜め前に向けて足を固定する。

右利きの人は大抵左足が前になる。野球の右打者が左足を前にして構えるのと似たイメージだろうか。背中をふいに押された時にどちらの足が先に前に出るかで利き足を判断するようだ。先に前に出る足を前にしてボードを装着する。

自分は元々左利きで幼少時に右に矯正された。そのため箸や鉛筆は右手だが、その他では今も左でやっていることもあるため迷ったが、右利き(左足が前)の板をレンタルした。

しかし実際にやってみると、止まっている状態から滑り出す際は右足を前にした方が違和感が無い気がするし、「木の葉落とし」という滑り方の時も右が前のときの方が滑りやすかったり恐怖感が少なかった気がした。自分は左利きかもしれない。次回は左利き用のボードにしたい。

今回はツアーに講習が含まれており最初に1時間半程度の講習があった。講習は自由参加だったが初ボードだったので参加した。体操して、基礎的な動きやスケーティングから、まっすぐ滑って停止する所までを教えてもらった。

その後は約4時間自由時間だったが、昼飯を食べたら3時間〜3時間半程度しか自由に滑られる時間が残らなかった。

ちなみに昼飯は福井名物ソースかつ丼を食べた。いのししカレーなどもあったが売り切れていた。あとメニュー全般がスキー場価格で相場の1.5倍程度でちょっとどうなんだろと思った。

https://lh3.googleusercontent.com/VChWpEnb_Nqj_TdOrppX_l2_nU4jKIBnbhF7F7acWenUnSu_-wQH9nIfYJ1MK5MGMwIN5WlNYOcOQe_AZci_ZqwDrJ9yM57SwVc5vJzzJAaNGD-K_nhedrf1mGgPio6fee1jzijKx4VuDuYa1NCb5OtA7IzbgZFIrtHajUp6rrF_os9TyF0GUh5YkHlCHqnX6GWXUqWdsns87DCNWixEtDAmvQTsTjn4l32BIZvE-LnkleBogsGCv5mKt60o1UtNA-_EMOh0OjNUdK40N3mc1rCIcKzO_Dn25ms9HtLPrmZGy0wre0-BCBbw_TYV1DPxijRJkRDX6I4VDxD2kFMRDmVmlI90eKdqP0gmnwKTyG9WY5PFGLx1Vfv-2i1QQs8X8ubp8p2gnUSEWJUJ8H11XfJe7I94zI6SMgAuEY2iAY0m0RY-UUBbZF9pAzXFnr_kG85gUR9uvEFbfHHSwEzH_4lRMDzvIjBrwlPgzcdjuKv5a-eFRwkPdMDq9e-RaC5wlGYR8B3P4US9z_ABi6JLMliRva2WLOjpRZTIcVQmQ2jD1tYzunaK_BRdU_nZ1w2U_ihmT4cLo6uoX496WO9yrnQxzD5bv10YaXQ6mm6VGoNPEUkbuKOJsA=w956-h717-no

まずは覚えたてのスケーティングでリフトに乗り山の上に到着後、次に覚えることとして事前にネットで調べていた「横滑り」(サイドスリップ)や「木の葉落とし」をやってみた。

一応、木の葉落としまではすぐ出来るようになったが余分な所に力が入っていたと思うし、動画を撮って確認したがまだ恐る恐るやってる感じでぎこちなかった。ブレーキを良い感じでかけられず、急に遅くなったりスピードが出すぎたり。

あと今考えると横滑りや木の葉落としは講習で教わったわけではなく勝手に調べてやっていたことだった。講習で教わった基礎的なことをもっと充分に自主練習すればよかったかもしれない。

 そして結局ターンは出来るようにはならなかった。何度かチャレンジしたがターンの途中でスピードが出すぎてこわくなってブレーキを掛けて停止したり、バランスを崩して転倒したり、曲がり過ぎて回転したり。

同行者がボード経験者で綺麗なフォームでターンしているのがすごかった。どうやったらあんな風に滑れるのか今の段階ではまったく分からない。

もう少し量をやらないと一通り滑れるようにはならないと思った。また行きたいが結構汗もかくし疲れるのでもう少し間をおいてから。子供のころは3、4日連続してやってても平気だったのに。

帰りはスキー場で売っていたクレープを買ってバスで食べた。

また帰りの休憩で寄った道の駅で、これもツアーに含まれていたと思われるがチキンコンソメスープをふるまっていただいた。冷えた体にはありがたかった。体の芯から温まりとても美味しく感じた。

夕食にラーメンを食って帰った。

翌日以降、おそらく余計な所などに力を入れすぎてたため全身が筋肉痛になった。